【家計簿公開】2019年7月分

家計簿
スポンサーリンク

どうも おーじろーです。

8月になり暑さが異常レベルです。クーラーの使用時間の長くなり、電気代を見るのが怖い今日この頃です。

 

7月は入院費のクレジット支払いが発生するため、かなりの出費が発生する予定です。いままでは医療費はそれほどの額にもならないので項目は分けませんが、今年に限り、手術に掛かった費用は分けて家計簿をつけたいと思います。

 

では、おーじろー家の 2019年7月分の家計簿を公開します。

家計簿公開

まずは家族のスペックです。

おーじろー家の家族構成
  • おーじろー (30代)職場復帰中

  • つま    (30代)育休中

  • 娘     (園児)

  • 娘     (幼児)

2019年上期分はまとめて以下の記事で振り返っています。

上記記事にて家計簿管理する項目を決めたのですが、今年は医療費の金額があまりにも大きいため本来の特別支出の管理に支障が出そうなので項目を分けました。

 

 

そでは、2019年7月分の支出は以下の通りです。

 

支出振り返り

7月の支出をふりかえりたいと思います。

 

医療 と 支出計

想定通り、入院に関わる費用が25万円とかなりの高額のため支出計が56万円となりました。

平均支出も2万円程度上がり、平均ですが毎月50万円使っていることになります。

高額医療控除制度を使いかなり費用が抑えられましたがそれでも大きな手術をするとやはり支出は大きいです。

電気・ガス・水道・携帯

ガス、水道・携帯はかなり抑えられたのですが、電気代が1万円を超えています。

猛暑であることと、つまが育休中と自宅にいるので必要経費ですね。

 

ストレスを感じない電気代節約の方法があれば試したいと思います。

幼児もいるのに、クーラーを止めろとか言うようなら分かってるよね。

送風機とかを使い、より効率的な部屋の冷却とかを考えます。

食費

今まであまり食費がかかっていると思っていたのですが、4万円以下で収まっているので問題なしです。

※おーじろー の昼食費は使途不明金に入っています。

 

まとめ

医療費のクレジット決済月だったため、かなり支出が大きい月となりました。

 

しかし、医療費以外は、おーじろーが安静推奨の状態のため、あまりレジャーに行くこともできず、別の支出を抑える結果となりました。

医療を除いてなら、それほどの想定外の支出はないので、この調子で支出をおさえていきたいと思います。

 

 

閲覧ありがとうございます!
ポチッと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログへ
タイトルとURLをコピーしました