【側弯症】手術後 6日目 フロア内行動OKに

側弯症
スポンサーリンク

昨日にコルセットも到着し、今日からリハビリなど起き上がり体を動かし始められます。

その日常を綴ります。

手術後 6日目

入院生活は↓の感じで過ごしました(食事は含みません)

7:00 起床
11:00 リハビリ
15:00 リハビリ

昨夜

昨夜はコルセット着用で初の睡眠でしたが、2~3時間程度しか寝れませんでした。

少し寝てもコルセットと肌との圧迫する痛みで1時間ぐらいで起きてしまうほどでした。
今回は睡眠導入剤や、安定剤などはいれていないので、今日の夜は検討です。

 

薬は自己管理へ

痛み止めや睡眠導入剤などを飲んでいるのですが、今まではいつも看護師さんが渡してくれていたのですが、自己管理となりました。

すべての薬の5日分くらいを渡され、残り2日分くらいになると看護師さんに追加の注文をするようです。

 

フロア内行動の自由化

病室内と、同じフロア内は一人で徘徊の許可が降りました。もう俺は自由だー!

あとはリハビリですが、歩く練習、立つ練習、座る練習などをしました。

それ以外は病室に引きこもっているので、気晴らしによい。

 

今まで移動にも制限があったの?

昨日からやっと行動できるようになったのだけど、トイレに行くにもジュース買いに行くにも危ないので、看護師さんを呼んで一緒に行く必要がありました。

看護師さんは大変だね!

リハビリ中などに歩くときの足取りなどを見て、病室内行動OKとか、フロア内行動OKとか判定されて、行動範囲が広くなります。

昨日歩き始めて、すぐにフロア内OKになるのね!?

30代と言えどまだまだ若い部類になるのようで回復力はあったみたい。あとは、院内行動OKになれば、売店などに買い物に行けるので早く院内行動OKになりたい。

早くなるといいね。

閲覧ありがとうございます!
ポチッと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
タイトルとURLをコピーしました