【側弯症】手術後 3日目

側弯症
スポンサーリンク

手術から3日経過しました。やや左右に寝返り染みたことができるようになってきました。

慣れ始めた3日目の前夜に思ってもいなかったことがありました。

そんな日々を綴っていきます。

手術後 3日目

朝昼晩食は時間が同じため省きますが入院生活は↓の感じで過ごしました

6:00 起床
10:00 回診

イライラして眠れない夜

昨夜はかなり寝られない夜でした。
どの体制にしても落ち着かず、寝ることができません。

右向けば良くなるのだか、
左向けば良くなるのだか、
暑いのだか、
寒いのだか、
寝れる気がしない。

看護師さんに話をすると、とりあえず安定剤と睡眠導入剤を貰うもすぐには効果なしでした(泣

足にエコノミー症候群防止用の、マッサージ機をつけていたが、ひっぺ返したりもしていたようだ・・・


気がついたら落ちるように寝ていました。
夢の中で病院のベッドにいて、謎の本に囲まれている夢をみていたら、朝になっていました。

足のマッサージ機は取れてたが、布団などはきれいにかかっていました。

看護師さんが直してくれたのだと思うが、恐ろしい。

とりあえず、翌朝看護師さんには謝罪しました。

 

眠れない夜というのは経験したことがあるが、それに体が動かせないことと、痛みが酷いことが加わると、この地獄が永遠に続く気がして発狂したくなるね。

とにかくお疲れ様!

睡眠導入剤の副作用か!?ボーっとする日中

日中は昨日に入れた睡眠導入剤か、安定剤の影響か、

今日は一日中ぼーとして、ぼーとするか、寝るかしかしていない一日でした。

 

昨日や二日前とは違い、都度背中や姿勢の痛みにイライラすることがなく、

穏やかな気持ちで一日を過ごせました。

特に一日何もする気も起きませんが、何も出来ない一日ならこういう一日がいいなと思いました。


昨日よりかは、左右に動けるようになったのですが、体に付いているコードが抜けたりもするので、ナースコールして看護師さんに向きを変えて貰うように注意を受けました。

 

夜は、安定剤神話を信じて、安定剤と、痛み止めと、下剤を飲んで休みにつきました。(下剤は手術後まだ大便は出ていないため)

 

閲覧ありがとうございます!
ポチッと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
タイトルとURLをコピーしました